VODレビュー一覧

Netflixの評判が気になる人向けにスペックを表で確認しつつ評価

投稿日:

Netflixは世界レベルで見た時、トップのシェア率を誇る動画配信サービスです。

ただ日本向けに最適化されていないためか日本でのシェア率はまだまだと言った感じ。

とはいえユーザー数が多いため今後に期待のかかるサービスではあります。

今現在だとどうなのかNetflixのスペックを表で確認しつつ、どんな人向きなのか特徴を確認していきましょう!

Netflixの基本スペック表

Netflixスペック表
月額料金ベーシック:650円 + 税
スタンダード:950円 + 税
プロ:1450円 + 税
無料期間初回1ヶ月間
動画数非公開(数千以上)
最高画質4K(プランによって変化)
オフライン○ ダウンロード後7日、再生後48時間視聴可能
対応デバイスPC・スマホ・タブレット・ゲーム機・FireTVなど
特徴オリジナルドラマが豊富
作成日(更新日):2018/2/16

まず抑えておきたいポイントは、Netflixの料金プランが3つあるということです。

結構珍しいですし、一番下のプラント一番上のプランの料金差の大きさも気になるポイント。

プランごとの特徴は後述しますが、無難に行くならスタンダードがおすすめです。

他に気になるのは作品数が非公開という点でしょうか。

公式で作品数について言及していませんが、個人的に調査した感じ4桁は間違いなくあると思われます。5桁はどうだろ?あるとは思いますが流石に数が多いので詳しくは調べていません。

Netflixのプランごとの違い。スタンダードが無難

  • 価格
  • 最高画質
  • 同時に視聴可能な画面数

この3つがプランごとに違います。

特に大きいのは画質でしょうか。

ベーシックはSD、スタンダードはHD、プレミアムは4Kが最高画質となっています。

SD画質はDVDと同程度、HDはブルーレイ相当、4Kは現状最も美麗な解像度です。

流石にSDは大画面で視聴する場合物足りなさを感じるかも。ですのでスタンダード以上にしておくのがおすすめ。

それから家族でシェアする場合は同時視聴可能数も気にしておきましょう。同じ時間帯に別デバイスで使う人が増えるほど上位のプランにしたほうが良いです。

ちなみに登録後でもプランは変更できますので、そこまで深く考えなくてもオッケー。最初はベーシックから始めて、物足りなかったらスタンダード、プロへと変えるというものありでしょう。

オリジナルドラマを見たいなら優秀な動画配信サービス

Netflixを語る上で外せないのがオリジナルドラマへの力の入れ具合です。

HuluやdTVなど、他の有料VODでもオリジナル作品には力を入れているのですがNetflixは労力が段違い。

一生使えるサービスを目指しているらしく、Netflixでしか見れない作品が数多く存在しています。

特に海外を中心に展開しているサービスなため、オリジナル海外ドラマの充実具合は凄いです。

Huluなどで既存の海外ドラマを見尽くしたと言うなら、Netflixは最高のVODとなることでしょう。

Netflixのデメリット

当然ですがどんなサービスにもデメリットというものが存在します。

使った後不満を感じないよう、欠点は抑えておきたいポイントです。

というわけでNetflixのデメリットを確認していきましょう。

HBOのドラマに弱い

HBOというのは人気の高い海外ドラマを数多く排出している制作局のこと。

例えばゲーム・オブ・スローンズやVEEP、ウエスト・ワールド、セックス・アンド・ザ・シティなど大型タイトルを数多く排出しています。

これら海外ドラマがNetflixでは配信されていません。

というのもHBOドラマは「Hulu」や「Amazonプライムビデオ」でしか現状見れないからです。

契約とか大人の事情が絡んでくるわけですよ。

Netflixはオリジナルの海外ドラマを見るには最高なんですが、既存の人気タイトルを見るには不向きとなりますので注意してください。

日本系のコンテンツに弱い

民放の作品にかなり弱く、それらを見るなら日本人向けに最適化された「dTV」の方が向いています。

やはり海外を中心に展開しているサービスなため、そういった部分はまだまだ国内サービスのほうが強いですね。

Netflixを使うなら海外ドラマ好きでないと微妙に感じやすいかもしれません。

4Kで楽しもうとすると月1450円 + 税で高め

有料VODの相場は1000円以下、それを加味すると1450円という数字はかなり高いです。

スタンダードプランにすれば950円 + 税になりますがそれでもまあまあします。

それに現在では「Amazonプライムビデオ」が4K対応で、月額325円相当で登録可能ということもありコストパフォーマンスでは微妙と言わざるを得ません。

もちろんオリジナルドラマを楽しむならNetflix以上のサービスがないのも事実ではありますが…。

Netflixに向いている人

  • オリジナル作品を楽しみたい
  • 複数人でのシェアを予定している
  • 日本人向けのコンテンツはあまり見ない

ゲーム・オブ・スローンズなど有名な海外ドラマを見るなら「Amazonプライムビデオ」の方が無難です。

あくまでNetflixが強いのは”オリジナル”のドラマですから。

結構Netflix手放しで勧められがちなんですが、ぶっちゃけこれから初めて有料VODを使うという人にはおすすめできません。

いろんなVODを利用して、動画を楽しみまくった人が最終的にオリジナルコンテンツを求めて行き着くサービスがNetflixだと思っていますので。

初心者の方はコスパいいですしHBOドラマも見れる「Amazonプライムビデオ」が無難かな。海外ドラマにさらに重点を置くなら「Hulu」という感じ。

「既存の動画は見飽きたぜ!」という方はNetflixハマると思いますよ。

Netflixの登録はこちら

FireTVシリーズ比較

-VODレビュー一覧

Copyright© テレビで楽しむVOD , 2019 All Rights Reserved.