FireTV利用時の疑問を解決

FireTVの検索で使える音声入力機能が優秀過ぎる件。弱点もあるけれど

更新日:

FireTVには音声認識リモコンという専用のリモコンが付属しています。

「音声認識」って名前にあるぐらいですから、音声でキーワードを入力して動画を検索するなんてことができるのですが、どうも私はこの音声入力というやつが苦手なのです。

iPhoneのSiriに言葉を投げかけると大抵「誰がそんなこと聞くんだよ!」と思うよな言葉に認識されてしまいますので。

とはいえせっかくある機能ですし、使ってみた所FireTV付属の音声認識リモコンとんでもなく優秀なやつでした。

実際にAmazon Fire TVで音声入力を試したら、手入力の3倍速いし正確!

実際に「Youtube」と音声入力してみた所一発で成功。

入力にかかった時間は大体5秒程度でした。

次に「Youtube」とリモコンを使って手入力してみました。

入力にかかった時間は15秒程度。音声入力の3倍時間がかかっていますし、結構急いでやってこれなんで、普通にやったらもっとかかります。

「凄い……思っていた以上に音声入力便利だ」と割りかしFireTV使って長い方ですが、感激しましたね。(もっと早く試せやって話ですが)

しかしですよ、Youtubeなんて単語はぶっちゃけ殆どの、例えばSiriとかでも余裕で拾える簡単な言葉だと思うんですよ。

そこでもう少し色んな言葉を音声入力して、本当にFireTVの音声認識リモコンは優秀なのか試してみました。

FireTVの音声入力で色々なモノを検索してみる

ちなみに音声入力は全て一発撮りです。「変な入力結果出たからもっかい取り直そ」など不正はしてません。

「AbemaTV」と音声入力

入力結果:「アベマ TV」

想定していたのは英語でAbemaTVだったので若干のズレが有ると言えばありますが、発音的には同じなので仕方なし。

AbemaTVは相当簡単な部類でしょうからこれは成功してもらわないとって感じなんで当然といえば当然の結果ですね。

「Amazon Prime Music」と音声入力

入力結果:「Amazon Prime Music」

少し長めのワードなため、失敗するかなと思いましたが普通に入力できました。

ただ発音的には容易な部類ではありますけどね。

「ガールズ&パンツァー」と音声入力

入力結果:「ガールズパンツァー」

&が抜けてしまいましたが、まあ検索はできているのでギリセーフという感じ。

精度に若干の疑問が湧いてきたかこれは?

「きゃりーぱみゅぱみゅ」と音声入力

入力結果:「きゃりぱみゅぱみゅ」

音声系でとりあえず入れたくなるのはこれ。発音クソ難しいですので、それに比例して認識も難しい単語です。

動画見てもらえばわかると思いますが「ぱみゅぱみゅ」の部分相当舌足らずな感じになっていますが、聞き取ってくれてます。

ただ伸び棒は認識されませんでしたね。この動画自体は一回目ですが、この後何回かトライしても伸び棒認識されず……きゃりーぱみゅぱみゅとしっかり入力される人いるのか?

音声入力試した結果かなり正確という結果に。なぜこんなに精度が高いのか

FireTVの音声認識リモコンは公式が「正確だよ!」と公言。

これまで音声認識の機能を使って、ストレスを感じたことはありませんか?Fire TV Stickの音声検索は正確だから、何度も言い直す必要はありません。ぜひお試しください。

Amazon Fire TV/Fire TV Stick用音声認識リモコン

私自身試してみてそう思いましたし、他の音声認識と比べても精度が高いと感じています。

気になったので調べてみましたが、どうにも公式では技術の部分に関しては言及していないみたいです。

ですのでここからは推測の話になりますが、おそらく人工知能による学習で音声認識精度を上げているのではないかと思われます。

様々なユーザーの発音を記憶していくことで、何を言っているのかを正しく読み取れるようになっているみたいです。

現にDeep Learningと呼ばれる人工知能界では相当画期的な技術が登場してから音声処理はかなり正確かつ進歩したみたいですし。

音声入力の弱点。Youtubeなど別アプリでの検索には使えない

FireTVの音声入力はAmazonプライムビデオやFireTVストアに存在するアプリを検索するのには使えますが、別アプリでは一切使えません。

Youtubeなどの検索欄で音声入力を使うと、FireTVのホーム画面で検索したことになります。

動画を見てもらえばわかりますがHikakinと音声入力した後、FireTVのホーム画面での検索結果が表示されています。

残念ですがYoutubeなどのアプリでは高速入力が可能な音声入力が使えません。

検索ワードの入力が面倒な人はキーボードを使おう

FireTV付属の音声認識リモコンを使えば、声での入力はできませんが手打ちはできます。

そのため不便ではありますが、検索自体はできるので、問題ないっちゃないです。

けどどうしてもリモコンを使って手打ちすると時間がかかりがちでストレスが溜まるんですよね。

そんな人はBluetoothのキーボードをFireTVに繋げると楽に入力が可能になります。

とんでもなくストレスを感じるという人は検討してみても良いかもしれませんね。

FireTVリモコンアプリを使えばスマホからの入力も可能

わざわざキーボードを買わなくてもリモコンアプリを導入すれば、スマホからの入力が可能になります。

ただしフリック入力には対応していません。

キーボード式の入力をすることになりますので、タイピング苦手な人はご注意を。

検索しても出てこないアプリは基本的には使えない

余談ですが、FireTVで使いたいアプリは検索してインストールすることになります。

気をつけて欲しいのがスマホで使えるアプリだからと言って、必ずしもFireTVでも使えるというわけではないということ。

FireTVは専用のストアに存在するアプリしか利用できませんので、スマホで使えるアプリが必ず使えるというわけではありません。

FireTVの音声入力ほんとにスゴイので検索で試してみてね

私が古い人間と言うだけかもしれませんが、技術の進歩ってほんとにスゴイ。

ピカチュウげんきでちゅうという64のゲームは今と比べたら技術差とんでもないですからね。(ピカチュウげんきでちゅう:音声入力でピカチュウと触れ合うゲーム)

検索キーワードを入力するのにもかなり便利なので使ってないという人は試すと良いかも。

あまりの精度の高さにびっくりと思いますよ!

FireTVシリーズ比較

-FireTV利用時の疑問を解決

Copyright© テレビで楽しむVOD , 2019 All Rights Reserved.