VODレビュー一覧

ニコニコ動画の評判が気になる人向けに10年以上使って思うことを書く

更新日:

日本初の動画共有サービスとしてはかなり大きいニコニコ動画。

色々と悪い評判も耳にしますが、なんだかんだ利用し始めてから10年以上が経過しました。

ある程度使い込んだサービスですので、これから使ってみようか迷っている人向けに使ってきた感想をまとめてみようかと思います。

ニコニコ動画はネットのコアなネタが集まる場所

例えばYoutubeなんかはテレビの転載やYoutuberのオリジナルコンテンツの視聴に使われがちです。

それらは比較的リアルでも共有されがちのネタなため、Youtubeはリア友と共有しやすいサービスといえますね。

しかしニコニコ動画は違っていて、ニコニコ超会議などのリアルイベントなどありますがまだまだYoutubeに比べるとリアルを意識したコンテンツ群ではなく、ネットにどっぷりと使ったユーザーが楽しみやすい場所になっています。

そのためニコニコ動画はある程度ネット文化への馴染みが強くなければ楽しみにくいサービスです。

逆に言えば深掘りしませんが、ネット特有の淫夢などそういった文化への知識が深ければ満足度の高いサービスになるかと。

ニコニコ生放送はネットに詳しくなくても比較的楽しみやすい

アップロード形式の動画群はネット知識が豊富でないととっつきにくいモノが多かったりするのですが、生放送はそうでもありません。

ニコニコ生放送という場はニコニコが誇るコメント投稿システム(画面の右から左へ文章が流れる)とのマッチ具合も高いですし、ゲーム実況などとっつきやすいコンテンツが配信されていたりしますので楽しみやすいです。

ライブ配信の動画は興味がなくても配信者に直接質問をぶつけるなど、直接的コミュニケーションが取れるためそこに魅力を感じる人も多いかと。

ニコニコ動画が向いているのはこんな人

  • ネットの文化に詳しい、またはついていける
  • MMDやゲーム実況などが好き
  • ニコニコ独自のコメント投稿システムが好き

この辺の興味がある人はニコニコ動画を利用しても十分に楽しめるかと思います。

一番はやはりネットの文化に詳しいかどうかで分かれてきそうです。

東方や艦これ、淫夢系にbiimシステム実況、ボカロ実況など見る人によって極端に印象の変わる動画文化があるため、そこを楽しめるかどうか次第。

ゆっくり実況なんかは一番最初見た時違和感ありましたけど、今では全く違和感ありませんし慣れはあると思いますが。

無料で利用できますし、自分に合うか興味があるなら実際にまず試してみるのが確実です。

見たら面白そうな動画

私の好みがわりとニッチなので、具体的には書きません。

面白そうな動画を探すならまずはランキング一覧を確認してみましょう。

⇒ニコニコ動画のランキング確認はこちら

上記ページに並んでいる動画をざっくり確認してみて自分に合うかどうか判断してください。

ちなみに歴代再生数でソートすると10年ほど前人気だったコンテンツが並びます。正直今初めて見る人からするとあんまり楽しめるものじゃない気がしますね。私は懐かしさ補正で面白いと感じますが。

検索面が優秀なのでなれると面白い動画が探しやすくなる

ニコニコ動画はタグと呼ばれるものを投稿者や視聴者が動画に設定できます。

このタグ文化がとても優秀で、例えば「biim兄貴リスペクト」と調べれば、ゲーム実況系の楽しみやすい編集が施された動画群を一気にチェックすることが可能です。

またタグ検索した後にユーザーによって「おすすめ!」と広告によってされている動画順に並び替える”人気順”や”再生数順”、”マイリスト順”などでソートすることもできるため調べやすさが他サービスと段違いに優秀となっています。

ちなみにマイリスト順で上位に来るコンテンツは面白い傾向にありです。再生数順も良いのですが、工作によってかさ増しされているケースもあるため非推奨ですね。

ニコニコ動画のプレミアム会員は読み込みを早くしたいなら

ニコニコ動画には月額540円から利用できるプレミアム会員という制度が存在しています。

色々特典があるのですが、最も大きなメリットは読み込み速度の違いです。

ぶっちゃけ言うと無料会員の場合動画の読み込み速度がおそすぎてストレスが溜まります。

プレミアム会員になってようやくYoutubeぐらいの快適さで視聴可能になる感じ。

「デメリットをなくすために有料会員になる必要があるとか舐めてんのか!」と思った人は正しいです。

実際プレミアム会員になることで得られるメリットが、Youtubeなんかだと標準搭載だったりするのでかなり不評なんですよね。

私はここでしか活動してない投稿者を快適に追いたいのでプレミアム会員になってますが、みんながYoutubeに移動したら使わなくなりそうな感じあります。

動画のアップロードがしたい場合もプレミアム必須

無料会員でも動画のアップロードできますが、プレミアム会員でなければ制限が多く、しっかりとした画質で良質なコンテンツを上げたいならプレミアムになること必須です。

Youtubeが凄すぎるだけなんでしょうが、あっちはこういう制限が無料利用者でもないので不満を感じるポイントではありますね。

ただニコニコ動画はYoutubeと違って再生数が数十程度でも数件コメントが付いてくれますので、そこは動画投稿を考えた時プラスです。

Youtubeでは数百、数千の再生数を得ても一件もコメントが付かないなんてことは普通にありえますから。ニコニコ動画はコメント投稿がしやすいためか、投稿すれば数件は確実反応がもらえるため、ここが良くて利用しているユーザーも多いようです。

まずは無料会員で試してからプレミアム会員になるか検討しよう

なんにせよ、プレミアム会員にならなくちゃ使えない機能は基本的にありませんのでまずは無料会員から利用をはじめて良いです。

動画投稿にせよ視聴にせよ無料会員では満足できないと感じたら、プレミアム会員を検討し始めましょう。

ニコニコでしか楽しめないコンテンツも多いため、私のように気づいたらプレミアム会員になってるなんてこともあるかもしれませんね。

ニコニコ動画利用前に知っておきたいよくある質問

ニコニコ動画を初めて利用するユーザーが思う、よくある疑問をQ&A形式で解決していきます。

気になる部分があったら軽く目を通しておくと良いかもです。

会員登録しないと動画は見れない

Youtubeなんかはユーザー登録しなくても動画を見れますが、ニコニコ動画は会員でなければ視聴は不可能です。

動画をSNSで共有するときなんかは気をつけたいですね。

生放送はタイムシフト予約をするとあとからでも見れる

ニコニコ生放送でライブ配信された映像は予め「タイムシフト予約」というのをしておくと期限はありますが、あとからでも見ることができます。

タイムシフトに対応していない生放送もあったりするのでそこは気をつけましょう。

ちなみにプレミアム会員は30件、一般会員は10件までタイムシフト予約を入れることが可能です。

生放送を見ていて追い出されることがある

人気の高い放送だと、一般会員は視聴できなくなることがあります。

これはサーバーの負担が大きくなるのを防ぐため、視聴制限をかけているせいです。

プレミアム会員だと弾かれることがなくなりますので、どうしても見たい生放送がある場合は有料会員になっておきましょう。

ニコニコ動画の評判についてまとめ

  • ニコニコ動画はネット文化に親しみがあると楽しめる
  • ない場合はニコニコ生放送なんかが楽しみやすいかも
  • なんにせよネット文化に親しみがあったほうが面白い動画サービス

ニコニコ動画は落ち目だ落ち目だと言われていて、実際改悪も多かったりもします。

ただ最近だと動画再生面を改善していたり、改善を感じる部分もありますので、そこまで悲観的になる必要はないかなと。

なんにせよ動画系のサービスは機能性より面白いと思えるコンテンツがあるかどうかですので、まずは試してみて自分にあっているかどうか確認してみるのが良いかと思いますよ。

ニコニコ動画公式サイトへ

FireTVシリーズ比較

-VODレビュー一覧

Copyright© テレビで楽しむVOD , 2019 All Rights Reserved.