VOD別テレビで見る方法

NHK World TVをテレビで見る方法。直接受信での視聴は難しい

更新日:

NHK WORLD TV

ニュース番組を中心に世界各国で放送されているのがこのNHK World TVです。

主に日本国内だとスマホやタブレットを用いたアプリ視聴、もしくはブラウザからストリーミング配信による視聴方法を取ることになります。

ただ私は動画を見るなら大画面派ですのでできればテレビで見たいと。

というわけでNHK World TVをテレビで見る方法についてまとめてみました。

NHK World TVをテレビで見る方法一覧

  • ミラーリング
  • ストリーミングデバイスの利用
  • テレビで直接受信し視聴

NHK World TVをテレビで見るならこの3つのうちどれかの方法を使うことになります。

ミラーリングとはスマホやPCの画面をテレビなど別デバイスに映し出すこと。

ストリーミングデバイスはChromecastやFireTVなど、テレビで簡単にアプリなどを利用しVODを楽しめる端末のことです。

直接受信でNHKワールドTVをテレビで見るのは難しいので避けた方が良い

「NHKワールドTV」は、約150の国・地域(2016年3月現在)の衛星放送やケーブルテレビ、地上デジタル放送などを通じて、ご覧いただけます。

インテルサット衛星からの電波を直接受信する方法もあります。直径2m規模のパラボラアンテナと専用のデジタルチューナーが必要です。

よくあるご質問(FAQ) - NHKワールド - 日本語

上記は公式サイトからの引用です。

地上デジタル放送などを通じてテレビで見ることが書いてあるため、変に色々端末を用意しなくても見れそうではあります。

しかし私が自宅のテレビで確認した所、NHK World TVの放送枠なかったんですよね。

推測になりますがおそらく自宅のテレビで直接NHK World TV受信している人は少ないのではないかと。

いろいろ調べてみると日本国内の対応状況はあまりよろしくないみたいですし。

インテルサット衛生からの直接受信をするという方法もありますが、流石にアンテナの設営費用などを考えるとかなりの労力になりますので選択肢にはならないでしょう。

まとめるととりあえず自宅のテレビでBS・地上デジタル放送を確認して放送されてなかったら他の手段でテレビで見ることになります。

ミラーリングかストリーミングデバイスがテレビ視聴におすすめな理由

ぶっちゃけテレビで放送されていても、それでNHK World TVを楽しむのはおすすめできません。

アプリやブラウザで見れるアーカイブ放送が見れませんので。

ミラーリングかストリーミングデバイスを使ってNHK World TVをテレビで見れば、アーカイブ放送も楽しめるためおすすめ

英語のヒアリング勉強にしても、あれはアプリ利用して繰り返し同じ番組を見たほうが効率的ですのでストリーミングデバイスなどを使った方が良いでしょう。

NHK World TVをスマホとHDMIケーブルを使ってテレビで見る(ミラーリング)

iPhoneとAndroidで必要な機器が変わってくるので、分けて解説していきます。

ちなみにスマホのブラウザからNHK World TVのサイトを開いて、その映像をミラーリングすることもできますが面倒です。

できれば事前にNHK World TVのアプリをスマートフォンにダウンロードしておいたほうが良いかと。

ちなみにミラーリングは準備のしやすさがメリットとしてはありますが、いちいちスマホの画面を操作しなくてはいけないため面倒な点が多いやり方ではあります。

※PCについて。PCの画面を映す場合はHDMIケーブルでPCとテレビを繋いでください。変換アダプタは必要ありません。

iPhoneとHDMIケーブルを使いテレビで見る方法

流れは以下のような感じ。

  • iPhoneに変換用アダプタを接続
  • HDMIケーブルでiPhoneとテレビを繋ぐ
  • テレビの表示をHDMIに切り替え

特に難しいところはありません。

ただし変換用アダプタの準備だけは気を付けてください。

iPhoneはLightningという特殊な端子を採用しているため、HDMIケーブルを接続するために変換用アダプタが必要です。

この変換用アダプタをmicroUSB用のものと間違えないように気を付けましょう。

AndroidとHDMIケーブルを使いテレビで見る方法

iPhoneと流れは同じです。

  • Androidに変換用アダプタを接続
  • HDMIケーブルでiPhoneとテレビを繋ぐ
  • テレビの表示をHDMIに切り替え

変換アダプタはiPhoneとは別のmicroUSB用の物を利用します。

変換アダプタを間違えると、無駄に出費するだけに終わりますので気を付けてください。

NHK World TVをストリーミングデバイスを使ってテレビで見る

NHK World TVに対応しているストリーミングデバイスは以下のとおりです。

  • Amazon Fire TV
  • Android TV
  • Apple TV

すでに3つの内のどれかを持っているなら、それを使ってテレビで見るのが良いかと。

見方は非常に簡単で、ストリーミングデバイスをテレビに接続してアプリをインストールするだけです。

ちなみにまだストリーミングデバイスを持っていないならAmazon Fire TVがおすすめ。

料金は8,980円と安くもなく高くもないぐらいの値段ではあるのですが、利用するまでの設定が楽で、画質・音質・操作性が良いので。

私もFire TVを使っていますが使いやすさはストリーミングデバイスの中でも抜群だと感じています。

詳しく比較して選びたい場合は「ストリーミングデバイス9種を比較したページ」を確認してみると良いかも。

Fire TVを使ってテレビで見るのがおすすめな理由

途中にも書きましたが、ストリーミングデバイスの中でも特に安くもなく高くもない値段設定をされています。

その割にスペック面では他の追随を許さない。

NHK World TVをストレス無く楽しみたいなら多少の出費をしてでも手に入れて良いかと。間違いなくFire TVは生活を充実させてくれますから。

Fire TVの設定方法は本当に楽なのか、図で解説

こういったデバイスは間違いなくテレビを楽しんでいる人にとってかなりの便利グッズなのですが、

「使いこなすの難しそう…」

と利用を敬遠してしまいがちなんですよね。

というわけで簡単にですがFire TVの設定方法を紹介しておきます。

こちらはAmazon公式サイトで紹介されているセットアップの流れです。

見て分かる通り、FireTVをHDMI端子に接続するだけ。

あとは案内に沿ってリモコン操作していけば一瞬でFireTVのセットアップが完了します。

実際使ってみるとわかりますが随時説明付きで次どうすればよいか誘導してくれますし、設定は本当に楽です。

NHK World TVを見るだけに収まらず、YoutubeやNetflixと言ったVODも楽しめるようになりますし、これを機にFire TVを手に入れておくのもよいかと。

NHK World TVをテレビで見る方法まとめ

  • 地上デジタル放送などで見れるならそれで
  • 見れないならミラーリングかストリーミングデバイスを使う
  • 一番おすすめなのはFireTVを使って見る方法

結局選ぶのはこれを読んでいるアナタ自身なので強く言う意味あまりないんですが、FireTVは個人的に動画好きなら本当におすすめです。

実際私も使うまでは「設定とか面倒くさそう」と避けていたんですが、使ってみるとあまりの手軽さに驚愕しました。

リモコン1つで様々なVODを楽しめるのは本気で生活の質が変わります。

NHK World TVをテレビで見るついでに、生活をより楽しくしてみるのも良いかと思いますよ。

Fire TV(4Kモデル)の購入はこちら

FireTVシリーズ比較

-VOD別テレビで見る方法

Copyright© テレビで楽しむVOD , 2019 All Rights Reserved.